塩尻市では空き家の改修や解体などに補助金が出ています。詳しくは

塩尻市移住・定住促進居住環境整備事業補助金について

をご覧ください。

今回の塩尻市の補助金の内容を大まかにまとめますと、以下の通りです。

・1年以上使用されていない戸建住宅が対象
・2021年(令和3年)の3月末までに完了・報告できるもの
・空き家を整備したり、改修したり、解体したりするものに補助金
・解体業者は塩尻市内でも市外でも大丈夫(市役所に確認済み)
・申請書、誓約書及び完了時に報告書や請求書の提出が必要
・申請は市役所ですが、事前にえんぱーくにてコーディネーターに相談
・申請書は原則本人の提出ですが、代理人でも大丈夫

補助金の対象は3つでして、以下の通り。

・空き家バンクに登録した上で空き家の家財などを処分すること
・同じく空き家バンクに登録した上で改修すること
・解体して土地を第三者に戸建て住宅として提供すること

注意点としては「交付決定前に事業着手したものは対象外」ということ。補助金を使う場合は必ず事前に塩尻市役所にお尋ねください。

詳しいお問い合わせは塩尻市役所の建築住宅課へ!

電話:0263-52-0280
ファクス:0263-52-0310

また、事前の解体の内容や費用面等の相談はお気軽に内川興業まで!
TOPへ